エリザベス女王がワクチン接種 イギリスの死者 累計8万人超

国際


イギリスのエリザベス女王(94)が、9日、夫のフィリップ殿下(99)とともに、新型コロナウイルスワクチンの接種を受けたと王室が明らかにした。

不正確な情報や臆測を防ぐため、女王の意思で情報を公開したという。

イギリスでは、死者の累計は8万人を超えている。

(FNNプライムオンライン1月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース