多いところで1cm 東京23区でも積雪か


11日夜から12日夕方にかけ、太平洋側の山地を中心に大雪となり、東京23区でも積雪のおそれがある。

気象庁によると、日本の南を低気圧が通過する影響で、西日本と東日本では、11日夜から12日夕方にかけて、太平洋側の山地を中心に大雪となるという。

予想より気温が低くなった場合は、平地でも大雪のおそれがあるほか、東京23区でも多いところで1cmの積雪となる見込みだという。

また、国土交通省は、冬用タイヤを装着せずに立ち往生したトラックなどに対し、悪質な場合は、安全管理義務違反で行政処分を行うとして注意を呼びかけている。

(FNNプライムオンライン1月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース