中国IT大手「百度」 電気自動車に参入へ

国際


中国のIT大手が自動車製造に参入。

中国の検索サイト最大手の「百度」は、スマート電気自動車の開発・製造などを手がける子会社を設立すると発表した。

百度は、これまで自動運転技術の開発などを進めていて、新会社にはスウェーデンのボルボなどを傘下に置く中国の自動車大手「吉利」も出資する。

ロイター通信によると、アメリカのアップルも、2024年にも独自の電気自動車を生産することを目指し、電池の開発などを進めていて、IT企業の自動車分野参入の動きが活発化している。

(FNNプライムオンライン1月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース