“緊急事態”3府県追加へ 愛知・岐阜も最終調整


政府は、大阪・京都・兵庫の3府県に、13日に緊急事態宣言を出す方針を固めた。

菅首相「大阪をはじめ、感染が大幅に拡大している地域がある。緊急事態宣言の対象地域の拡大について検討に入る」

さらに、12日に政府に宣言発令を要請した、愛知と岐阜も追加する方向で最終調整している。

政府は13日、専門家による諮問委員会で了承を得て国会に報告したあと、対策本部会議を開いて正式決定する。

菅首相が夕方以降、記者会見を開き、政府の方針について説明する見通し。

(FNNプライムオンライン1月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース