首都圏JR東 20日から終電10~30分繰り上げ


JR東日本は、終電の繰り上げを1月20日からに前倒しすると発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大などにともなう鉄道各社の終電の繰り上げは、春のダイヤ改正で予定されていたが、国土交通省や首都圏の知事から前倒しの検討を要請されていた。

これを受けて、JR東日本は、1月20日から緊急事態宣言の期間中、現行のダイヤを維持したまま、終電時刻を10分から30分程度繰り上げると発表した。

利用者が混乱しないよう、駅構内にポスターを掲示するなどして周知するとしている。

首都圏の大手私鉄各社も、終電を繰り上げる予定。

(FNNプライムオンライン1月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース