【速報】緊急事態 7府県に追加発令 「福岡」を「静岡」読み間違える場面も

政治・外交 社会 暮らし 医療・健康


菅首相は13日午後6時半、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言を、大阪や愛知など7府県を対象に追加発令した。

菅首相「年明けからは、中京圏・関西圏の感染者数が急増、強い危機感を持っている。大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜・福岡・栃木、特措法に基づく緊急事態宣言の対象といたします。感染拡大を食い止めるため、引き続き全力を」

菅首相が、福岡を静岡と読み間違える場面もあったが、7府県の宣言の実施期間は、14日から東京などと同じ、2月7日までで、飲食店の営業時間の午後8時までの短縮や、不要不急の外出自粛などを要請する。

菅首相は、このあと午後7時から記者会見を開き、国民に直接説明する。

(FNNプライムオンライン1月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース