無印良品のパン カビ発生で自主回収


カビ発生で、無印良品のパンが自主回収。

無印良品を展開する良品計画は、「糖質10g以下のパン塩バター」を自主回収すると発表した。

在庫の一部から、カビが発生したと思われる商品が見つかったためとしている。

対象は、2020年12月24日~1月11日に販売した商品で、1月31日に賞味期限を迎えるものだという。

良品計画は、該当商品は食べずに、最寄りの店舗に持ち込むか、問い合わせ窓口まで連絡をするよう呼びかけていて、返金対応を行うとしている。

(FNNプライムオンライン1月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース