米 ディズニーや野球場も会場に ワクチン接種進まず

国際


新型コロナウイルスのワクチン接種の態勢を強化するため、アメリカ西海岸のディズニーランドなどが、接種会場に様変わりした。

2020年から休園が続いているディズニーランドの駐車場。

大規模なワクチンの接種会場となり、朝から多くの人が訪れている。

カリフォルニア州にあるディズニーランドの接種会場では、1日に7,000人以上のワクチン接種が可能だという。

カリフォルニア州では、死者が3万人を超えるなど、状況が悪化しているが、これまでに州が入荷したワクチンの3割程度しか接種が進んでおらず、ほかにも、メジャーリーグ・ドジャースタジアムの駐車場なども会場として使われることになった。

現地当局は、7月までにすべての住民の接種を目指している。

(FNNプライムオンライン1月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース