全国「重症者」最多920人 12日連続で増加

社会 暮らし 医療・健康


全国の新規感染者は、14日午後3時半現在、2,600人を超えている。

緊急事態宣言が追加発令された兵庫県では、これまでで3番目に多い292人の感染が確認された。

また、13日までの全国の重症者は、過去最多の920人にのぼり、12日連続で前の日を上回っている。

(FNNプライムオンライン1月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース