全国の新規感染者3344人 東京 2日連続1000人下回る

社会 暮らし 医療・健康


30日、全国で確認された新型コロナウイルスの感染者は3,344人にのぼり、東京都では、1日の新規感染者が2日連続で1,000人を下回った。

30日、都内で感染が確認されたのは769人で、1日の新規感染者が1,000人を下回るのは、2日連続となる。

また、70代から90代の男女19人の死亡が確認され、過去2番目の多さとなった。

一方、80人の感染が確認された沖縄県では、医療体制がひっ迫している宮古島に派遣された陸上自衛隊の看護官らが、31日から始まる医療支援活動を前に、防護服やマスクを着脱するなどの訓練を行った。

医療支援チームは、2月13日まで2週間、医療支援にあたる予定。

30日は、このほか神奈川で397人、大阪で338人など、全国の新規感染者は3,344人にのぼり、91人の死亡が確認された。

一方、全国の重症者は974人で、前の日から40人減り、4日ぶりに1,000人を切った。

(FNNプライムオンライン1月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース