自宅療養者の生活支援 健康確認やゴミ出しも

社会 暮らし 医療・健康


神奈川・海老名市は、新型コロナウイルスに感染した自宅療養者向けに生活支援などを行うチームを発足させた。

支援チームリーダー・中込明宏市長室次長「不安な方がいると思うので、そういった方の解消につなげていきたい」

対象となるのは、自宅療養者のうち、生活を支援できる親族がいない人で、健康状態の確認や、食糧や日用品の買い出しのほかに、ゴミ出しも代行するという。

(FNNプライムオンライン2月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース