「見えるマスク」を開発 自動車大手フォード

国際


アメリカの自動車大手フォード・モーターは、着用している人の口元が見える“透明マスク”を開発したと発表した。

フォードは2日、一部が透明な材質でできた新しいマスクを開発し、特許を出願していると発表した。

口元が見えるこのマスクは、医療用の高機能マスク・N95と同じ程度のウイルスを除去する効果が期待され、春ごろの実用化を目指している。

フォードは、「コロナ禍で、わたしたちに足りないものは笑顔の力だ」というメッセージを出していて、互いの表情がわかる透明マスクをつけることで、コミュニケーションを円滑にしたいとしている。

(FNNプライムオンライン2月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース