小池知事 テレワーク実施をあらためて呼びかけ 1月の導入率は63.5%


東京都の小池知事は、都内企業のテレワーク導入率が過去最高になったとしたうえで、さらに人の流れを抑えるよう、あらためて協力を呼びかけた。

小池知事「今ここで手を緩めると、2週間後は、(感染者数が)増加に転じるおそれがある。この流れを継続して強めていく」

小池知事は、都内の企業の1月後半のテレワーク導入率が過去最高の63.5%になったとしたうえで、人の流れをさらに抑えるために、テレワークの実施をあらためて求めた。

都は1都3県のサテライトオフィスを1日無料で体験できる事業などを行うほか、8日からは、新宿や渋谷など駅周辺にあるデジタルサイネージを使って、当日の人の流れのデータを発信し、ステイホームの達成状況を可視化することにしている。

(FNNプライムオンライン2月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース