「変異ウイルスに効果」と発表 アストラゼネカのワクチン

国際


イギリスのオックスフォード大学は、アストラゼネカと共同開発したワクチンが、変異ウイルスにも効果があると発表した。

オックスフォード大学は5日、アストラゼネカと共同開発したワクチンが、イギリスで流行している変異ウイルスに対しても、従来のウイルスと同様の効果があると発表した。

大学側は、2020年10月から2021年1月中旬までの間、臨床試験の参加者から採取した検体を調査していて、今回の発表は、その調査の初期の分析結果だという。

イギリスの変異ウイルスは、日本を含む世界の80の国や地域で確認されている。

(FNNプライムオンライン2月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース