【速報】東京都内でスギ花粉 飛散開始 去年の1.8倍 平均より10日早く

社会 暮らし 気象・災害


東京都内で、スギ花粉が飛び始めた。

東京都は、葛飾区と大田区の観測地点で、6日にスギ花粉を確認し、都内でスギ花粉が飛び始めたと発表した。

過去10年の平均より10日早く、2020年より3日遅いという。

2021年の飛散量は、例年の7割程度、2020年の1.8倍になるとみられ、都は、帰宅する際には、服や髪をよく払うなど、対策するよう呼びかけている。

(FNNプライムオンライン2月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース