ソフトバンクグループ 純利益3兆円 過去最多 日本企業で初


純利益が過去最高の3兆円を突破。

ソフトバンクグループは、2020年4月から12月期の決算を発表し、純利益が前の年の同じ時期に比べ、6.4倍の3兆551億円の黒字だったと発表した。

SMBC日興証券によると、この時期で純利益が3兆円を超えるのは、日本企業では初めてだという。

ソフトバンクグループ・孫正義 会長兼社長「事業家として生まれて、自分の会社をおこして、この程度で満足するつもりはさらさらない」

(FNNプライムオンライン2月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース