91歳の歩行者に突然... チャイナタウンに異変が アメリカ

国際


アメリカ・カリフォルニア州オークランドにあるチャイナタウンを映した防犯カメラの映像。

昼間の交差点近くを歩く男性は、91歳。

後ろから、黒いフードをかぶった男が近づく。

すると、フードの男が、突然、男性を勢いよく突き飛ばした。

うつぶせに倒れた男性は、立ち上がることができない。

地元の警察によると、男はこのあと、60歳の男性と55歳の女性も突き飛ばしたという。

別の防犯カメラでは、ハーブの店で買い物をしていた女性が、突然、現金を奪われた様子が映ってる。

相次ぐ悪質な事件。

チャイナタウンでは今、異変が起きている。

強盗などの事件が急増。

この数週間で、防犯カメラがとらえた事件だけで、20件以上あるという。

地元の商工会「容疑者が釈放されても、すぐ戻ってくることもある」

警察は、警備を強化。

チャイナタウンでも盛大に祝う旧正月を前に、地元の商工会も、宝石を身に着けないことや、現金を持ち歩かないといった注意を呼びかけている。

(FNNプライムオンライン2月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース