歓送迎会や花見「控えて」 尾身会長“リバウンド”警戒


新型コロナ対策を話し合う分科会の尾身会長は、感染の再拡大を防ぐため、歓送迎会や花見の宴会は控えるよう呼びかけた。

分科会・尾身会長「謝恩会とか卒業旅行とか歓送迎会、あるいはもう少し暖かくなると花見にともなう宴会などあって、このことはぜひ控えていただきたいと思います」

尾身会長は、「2020年の忘年会などが、年末年始の感染急拡大につながった」として、今後、仮に緊急事態宣言が解除されても、年度末に恒例となっている歓送迎会や卒業旅行、花見の宴会などは控えるよう呼びかけた。

また、全国的に感染者数は減少傾向にあるものの、医療提供体制への負荷は完全に解消されておらず、感染の再拡大を防ぐことが必要だとしている。

(FNNプライムオンライン2月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース