トヨタ販売回復 アメリカ・中国で好調

経済・ビジネス 国際


世界の主な市場で販売が回復し、業績見通しを上方修正。

トヨタ自動車は、2021年3月期の業績予想について、純利益を、これまでの1兆4,200億円から1兆9,000億円に、本業のもうけを示す営業利益は、1兆3,000億円から2兆円にそれぞれ引き上げた。

新型コロナウイルスの感染拡大で、新車の販売は一時落ち込んでいたが、アメリカや中国を中心に回復ペースを上げ、好調に推移していることが要因で、グループ全体の販売見通しも、これまでの942万台から973万台に上積みした。

(FNNプライムオンライン2月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース