かっぱ寿司発表 11億円赤字の見通し

経済・ビジネス


かっぱ寿司が、黒字予想から一転、赤字の見通し。

「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイトは、通期の連結純損益が11億円の赤字になるとの見通しを発表した。

2020年8月の前回の予想では、4億1,700万円の黒字としていた。

前回の時点では、感染拡大がこれ以上悪化しないと見ていたものの、緊急事態宣言が再び発令され、時短営業や外出自粛などの影響で、売り上げ収益の回復がいっそう遅れるとの見通しになったとしている。

(FNNプライムオンライン2月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース