全国1885人が感染 死者121人で最多 兵庫・山梨で変異ウイルス


10日、全国で確認された新型コロナウイルスの感染者は1,885人で、死者数は1日としては最多となる121人だった。

東京都で感染が確認されたのは491人で、1日の新規感染者数は4日連続で500人を下回った。

このほか、青森県で過去最多となる40人の感染が確認されるなど、10日に全国で確認された感染者は1,885人だった。
死者は、これまでで最も多い121人にのぼっている。

また、9日までの全国の重症者は736人で、4日連続で800人を下回った。

変異ウイルスの感染も広がっている。

兵庫県では、新たに50代の男性と70代の男女がイギリス由来の変異ウイルスに感染していることが確認された。

3人はイギリスへの滞在歴がなく、渡航者との接触もないため、市中感染の可能性があるという。

また、山梨県は、県内の医療機関に入院する患者1人に変異ウイルスへの感染が強く疑われる事例が見つかったと発表した。

(FNNプライムオンライン2月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース