森喜朗会長の辞意に海外メディアも速報

国際


森喜朗会長が辞任する意向を政府関係者に伝えたことについて、海外メディアも速報で伝えている。

アメリカのブルームバーグ通信は、日本メディアを引用して「森会長が明日辞任する意向だ」と伝えた。

森会長が女性蔑視発言について謝罪し、撤回したものの、SNSで辞任を求める声が高まっていたとしている。

また、フランスのル・モンド紙は、森氏が「性差別的な発言で、組織委員会会長を辞任することになった」との見出しで速報している。

さらに、2022年2月に北京オリンピックを控える中国では、国営テレビが、ウェブサイト上で、森氏が辞意を固めたことを報じている。

(FNNプライムオンライン2月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース