過去最大 数十万人規模の抗議デモ ミャンマー

国際


クーデターへの抗議デモが始まって、1週間。

ミャンマーのデモ参加者は、過去最大規模になった。

ミャンマーでは、3連休初日の12日も全土で抗議デモが続き、過去最大の数十万人規模が参加した。

南東部では、治安部隊がゴム弾を撃ち、デモの参加者3人が負傷したが、最大都市ヤンゴンなどでは、表立った取り締まりは行われなかった。

一方、警察は、外出を禁じている夜の時間帯などを狙って抗議活動に加わった民間人や、選挙管理委員会のメンバーを次々と連行していて、弾圧を強めている。

(FNNプライムオンライン2月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース