福島・相馬市の常磐道で土砂崩れ 本線上の一部で路面が隆起


13日午後11時8分ごろ、東北地方で震度6強を観測する強い地震があった。

福島県警やネクスコ東日本によると、福島・相馬市の常磐自動車道の下り線で土砂崩れがあったとの通報があったという。

相馬市の常磐自動車道の下り車線で土砂崩れがあったとの通報があった。

また、本線上の一部で路面が隆起しているという。

この区間は通行止めになっていたため、この土砂崩れに巻き込まれた車などはないという。
 

(FNNプライムオンライン2月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース