両陛下 オンライン訪問見送りへ 13日の地震受け


今回の地震を受け、天皇皇后両陛下は、16日に予定していた福島県の被災地へのオンラインによる訪問を、当面見送られることになった。

宮内庁によると、両陛下は、今回の地震の被害や今後の余震などの可能性を案じ、知事や関係者が対応に専念できるよう、16日に予定されていた福島県の被災地へのオンライン訪問を当面延期されるという。

両陛下は、発生から10年となる東日本大震災からの復興状況を視察するため、福島、岩手、宮城への訪問を強く希望されていたが、新型コロナウイルスの影響でかなわず、オンラインによる被災者との交流が調整されていた。

(FNNプライムオンライン2月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース