赤ちゃんも春節のお祝い アメリカ・ワシントン

国際


食欲旺盛の赤ちゃんに、春節のごちそう。

アメリカ・ワシントンの動物園で、赤いオモチャをペロペロなめているのは、生後5カ月のパンダの赤ちゃん。

つぶしたサツマイモを頬張っているところ。

いつもは主に母乳だが、中国の旧正月・春節のお祝いに、この日は栄養たっぷりのビスケットやペースト状のサツマイモなどが振る舞われた。

食欲旺盛な男の子とあって、ここ1週間で体重は1kgも増えたそう。

そして、食欲もさることながら、とても活発な赤ちゃんで、最近はママと追いかけっこをして遊んでいるという。

(FNNプライムオンライン2月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース