金正恩氏夫人 1年ぶり公の場 コロナで長期間姿見せず?

国際


およそ1年ぶりに公の場に姿を見せた。

北朝鮮の労働新聞は、金正恩(キム・ジョンウン)総書記と李雪主(リ・ソルジュ)夫人が、16日、平壌(ピョンヤン)の劇場で記念公演を観覧する様子を写真つきで掲載した。

16日は、金正日(キム・ジョンイル)総書記の誕生日だった。

李夫人が公の場に姿を見せるのは、2020年1月25日以来、およそ1年1カ月ぶり。

李夫人が、長期間、姿を見せなかったことについて、韓国の情報機関は、新型コロナウイルス対策だったのではないかと分析していて、16日の国会報告では、「特異な動向は見られず、子どもたちと過ごしている」と指摘していた。

(FNNプライムオンライン2月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース