京王プラザホテルで新生活 朝食付き30泊21万円プラン


自宅ではなく、ホテルに住む、そんな優雅な新生活が2月にスタート。

京王プラザホテルは、ビジネスと暮らしの両方を兼ね備えた新たな生活の拠点として、長期滞在向け宿泊プラン「“暮らす”@theHOTEL」を、16室限定で、販売を17日から開始した。

滞在中は、朝食が提供されるほか、会議室の利用や荷物の預かりなども、通常の宿泊と同様に利用できる。

価格は、「スタンダード」が1室30連泊で21万円。

「デラックス」の場合は、30連泊で27万円。

ほかにも、7連泊コースなどがあり、1室2人まで利用可能。

「スタンダード」を2人で利用した場合、実質1泊3,500円。

現在、問い合わせが相次いでいる状況で、今後、客室の増加なども検討するという。

(FNNプライムオンライン2月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース