「鬼滅の刃」作者 米タイム誌「次世代100人」に

国際


アメリカの「タイム」誌は、各分野で今後活躍が期待される「次世代の100人」を発表し、「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の作者の吾峠呼世晴さんが選ばれた。

「次世代の100人」は、タイム誌が、政治・経済・エンターテインメントなど、各分野で活躍が期待される人たちを選ぶもの。

日本からは、社会現象の分野で大ヒットしたコミック「鬼滅の刃」の作者・吾峠呼世晴さんが選ばれた。

タイム誌は、「『鬼滅の刃』の映画は、ことしの後半に北米でも上映が予定されていて、吾峠さんの作品は、さらなる飛躍が約束されている」などと評している。

このほか、アーティストの分野では、2021年のグラミー賞で6部門にノミネートされているイギリス出身のデュア・リパさん、リーダーの分野では、世界最年少で首相に就任したフィンランドのサンナ・マリン首相らが選ばれている。

(FNNプライムオンライン2月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース