全国の重症者547人 2月に入り減少し続け


厚生労働省によると、新型コロナウイルス感染者の2月18日までの全国の重症者は、前の日から17人減って547人だった。

新型コロナウイルスの重症者は2月に入ってから減り続けていて、2日連続で500人台となっている。

(FNNプライムオンライン2月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース