「東京オリパラの開催支持」 G7で首脳声明

国際


G7(先進7カ国)の首脳が、19日夜、テレビ会議を開き、「東京オリンピック・パラリンピックを開催する日本の決意を支持する」との首脳声明をまとめた。

菅首相「このような状況の中で、安全・安心な大会を目指して進めていることについて支持を得られたということは、大変心強い」

首脳声明で、G7首脳は「新型コロナウイルスに打ち勝つ世界の結束の証しとして、ことしの夏に東京大会を開催する日本の決意を支持する」と表明した。

また、ワクチンの開発を加速させ、途上国への供給を増やすことを含め、安価で公平な普及を図る方針で一致した。

そして菅首相は、ワクチンを各国が共同購入する国際的枠組み「COVAX」への拠出を、2億ドルに増額する方針を表明した。

(FNNプライムオンライン2月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース