全国で新たに1030人感染 14県で新規感染ゼロ


21日、全国で新たに1,030人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。

東京都では、新たに272人の感染が確認された。

1日の感染者は、15日連続で500人を下回っていて、日曜日としては2021年初めて300人以下になった。

東京都は「感染者の減少が鈍化している。不要不急の外出を控えて、もうひと踏ん張りしてほしい」と呼びかけている。

このほか、千葉県で163人、神奈川県で100人、大阪府で60人の感染が確認された。

一方、熊本県ではおよそ5カ月ぶり、秋田県では16日連続で感染者が0人だった。

このほかにも、福島県や和歌山県など14の県で新規感染者が0人になった。

21日、全国で確認された新規感染者は1,030人、死者は50人だった。

また、全国の重症者は511人だった。

重症者の数は2月に入ってから減少傾向にあり、4日連続で500人台となっている。

(FNNプライムオンライン2月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース