菅首相 長男会食問題 会食参加11人 関係者処分へ

政治・外交


総務省は、幹部4人が衛星放送関連会社に務める菅首相の長男と会食していた問題で、まもなく調査結果を国会に報告するが、会食していたのは、11人にのぼる見通し。

政府与党関係者によると、総務省の報告書では、菅首相の長男など、衛星放送関連会社側と会食していたのは、すでに明らかになっている幹部4人のほかに7人いて、あわせて11人にのぼるという。

総務省は、24日にも関係者の処分を行う見通し。

22日午前現在、衆議院予算委員会は、菅首相が出席して集中審議が行われているが、午後には、会食に同席した谷脇康彦総務審議官、吉田真人総務審議官が、この問題で初めて答弁に立つ。

野党は、菅首相への忖度(そんたく)がなかったかなど、厳しく追及する方針。

(FNNプライムオンライン2月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース