夫の腹を刺し妻逮捕 口論で首絞められ

社会


神奈川・伊勢原市で22日朝早く、27歳の妻が、自宅で38歳の夫を包丁で刺して殺そうとして、現行犯逮捕された。

林絵里奈容疑者(27)は22日午前4時すぎ、伊勢原市板戸の自宅アパートで、38歳の夫の腹部を包丁で刺し、殺害しようとして現行犯逮捕された。

夫は、包丁が刺さったまま搬送され重傷だが、命に別条はないという。

警察によると、2人は直前に口論となり、絵里奈容疑者は、夫に首を絞められ、犯行に及んだという。

調べに対し、絵里奈容疑者は「キッチンから包丁を持ち出し、夫を刺したことは間違いない。殺すつもりはなかった」と供述している。

(FNNプライムオンライン2月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース