ミャンマーで経済活動ストップ 全国でストライキ 抗議デモ再び拡大

国際


ミャンマー全土で22日朝から大規模なストライキが行われ、デモが再び拡大している。

これは、22日朝の最大都市ヤンゴンの様子。

ショッピングモールやファストフード店、ガソリンスタンドなども営業を取りやめている。

ミャンマーでは軍事クーデターに抗議するため、22日、全国のあらゆる業種がストライキを行っていて、街頭での抗議デモが拡大している。

連日続いているデモをめぐっては、21日までに、治安部隊による武力行使で、4人の市民が犠牲になっている。

国軍側は22日も、国営テレビを通じてデモ隊に警告を発するなど、一段と弾圧を強める構えを見せていて、緊迫した状態が続いている。

(FNNプライムオンライン2月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース