赤い地表、初の「音」も 火星の映像公開

国際


NASA(アメリカ航空宇宙局)は、火星への着陸に成功した火星探査車の映像を新たに公開した。

素早く開くパラシュート。
これは、火星探査車「パーシビアランス」が着陸する瞬間の映像。

地表へ近づく探査車。

画面全体には、赤い火星の地表が映っている。

着陸の瞬間には、砂ぼこりが舞い上がり、別のカメラからもその勢いがわかる。

NASAは22日、この着陸映像のほか、探査車が撮影した地表のパノラマ画像や、初めて火星で録音された音も公開した。

NASAによると、探査車に異常はなく、今後は搭載した小型ヘリコプターの飛行に向けた準備などを行うという。

(FNNプライムオンライン2月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース