メキシコ「麻薬王」の妻逮捕 違法薬物密輸で共謀か

国際


メキシコの「麻薬王」の妻を逮捕。

アメリカの司法省は22日、「麻薬王」として知られ、2019年に終身刑の判決を受けたホアキン・グスマン受刑者の妻を逮捕したと発表した。

31歳のエマ・コロネル容疑者は、夫と共謀し、コカインやヘロインなどの違法薬物を密輸した疑いで訴追され、ワシントン郊外の空港に到着した際、取り押さえられた。

コロネル容疑者はこのほか、グスマン受刑者が過去に2度、メキシコの刑務所を脱獄した際に手助けした疑いも持たれている。

(FNNプライムオンライン2月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース