“人殺し”にプーチン氏反撃 「米の方が殺人者」

国際

アメリカのバイデン大統領が、ロシアのプーチン大統領について、「人殺し」だとの認識を示したことについて、プーチン大統領が反撃した。

ロシアのプーチン大統領は18日、バイデン大統領から「人殺し」との認識を示されたことについて、「バイデン大統領が健康であり続けることを願う。これは皮肉でも冗談でもない」とやゆしたうえで、原爆投下などを引き合いに、「アメリカの方が殺人者」だと批判した。

そのうえで、オンラインでの公開生討論を提案したが、ホワイトハウスは否定的。

(FNNプライムオンライン3月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース