【速報】大阪“解除後3週間”で急増 150人超えは38日ぶり


大阪府で、38日ぶりに、150人超える感染が確認された。

大阪府は、未就学児から90代までの男女158人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。

1日の感染者数が150人を上回るのは、155人の感染が判明した2月9日以来。

大阪府では、緊急事態宣言が解除されてから3週間近くがたっていて、感染の再拡大が懸念される。

(FNNプライムオンライン3月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース