衝突の列車に100人以上 トラック立ち往生 死傷者なし アメリカ

国際


線路で立ち往生していたトラックに、列車が衝突。

トラックは炎を噴き上げ、前の部分は粉々に。

現場は、アメリカ・カリフォルニア州。
全米を結ぶ鉄道の線路内。

列車はブレーキをかけたが、衝突。
トラックは、およそ90メートル引きずられたという。

トラックの運転手は、無事だったのか。

トラックの運転手「突然、はまってしまって、(列車の)ライトが見えて、『オーマイゴッド』と思いました」

インタビューに応じているのは、トラックの運転手。

衝突の直前にトラックから飛び降り、列車に向かって止まるよう、手を振っていた。

トラックの運転手「トラックを前後に動かそうとしましたが、『降りろ! 列車が来る』という声を聞いて、トラックを降りて列車を止めようとしました。でもだめでした」

列車の乗客は、事故当時について、「突然、列車が減速して停止したようでしたが、みんな無事でした。あまり怖くありませんでした」と語る。

列車には、100人以上の乗客がいたが、けが人はなし。

トラックの運転手にも、けがはなかった。

(FNNプライムオンライン3月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース