東京オリパラ 海外客“断念” 今夜 日本とIOCなどが結論


東京オリンピック・パラリンピックをめぐり、20日夜、日本側とIOC(国際オリンピック委員会)・IPC(国際パラリンピック委員会)による5者協議が行われる。

日本側は、海外からの観客の受け入れを見送る方針を示す見通し。

大会関係者によると、政府や大会組織委員会などは、新型コロナウイルスの今後の感染状況が見通せないことや、世論に配慮し、海外からの観客の受け入れを見送る方針を固めている。

このあと、午後6時から行われる、IOC、IPCと日本側との5者協議では、日本側から海外からの観客の受け入れを見送る方針が示され、結論が出される見通し。

(FNNプライムオンライン3月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース