「ディズニー」各パーク入園者数制限を緩和 1日5000人以下→1万人以下に

経済・ビジネス


東京ディズニーランドなどの入園者数の制限が、22日から、1日1万人以下に緩和された。

東京ディズニーランドとディズニーシーを運営するオリエンタルランドは、21日まで各パーク1日5,000人以下としていた入園者数の制限を、22日から緩和し、1万人以下とした。

増えた分の入園チケットは、順次販売され、22日午後2時には、27日から4月2日までの分が専用サイトで発売される。

一方、午前10時から午後7時までに短縮している営業時間は、3月31日まで継続される。

4月以降は、政府の要請などもふまえ、状況に応じて判断するという。

(FNNプライムオンライン3月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース