トランプ氏、独自SNS創設へ “襲撃先導”でツイッター凍結

国際


アメリカのトランプ前大統領が、新たなSNSのプラットフォームを準備していることが明らかになった。

これは、トランプ前大統領の顧問が、21日にアメリカのFOXニュースのインタビューで明らかにしたもので、トランプ氏が新たなSNSのプラットフォームを創設し、2〜3カ月で、ソーシャルメディアに復帰する見通しだという。

トランプ氏は、議会襲撃事件を先導したとして、ツイッターのアカウントが凍結されるなど、主なソーシャルメディアの使用ができない状態が続いている。

顧問は、「誰もがトランプ氏の動向に注目するだろう」と述べている。

(FNNプライムオンライン3月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース