【速報】浅間山 噴火警戒レベル引き上げ 火山性地震増加でレベル2に


23日午後4時に気象庁が発表した。
浅間山の噴火の警戒レベルが上がっている。

浅間山の火口周辺警報の警戒レベルが、「1」から「2」に引き上げられている。

噴火警戒レベル1は「活火山であることに留意」だが、そのレベル2は「火口周辺規制に引き上げ」。

こういった情報が、気象庁から発表されている。

注意点は、山頂の火口からおおむね2kmの範囲では、大きな噴石や火砕流に警戒する必要がある。

(FNNプライムオンライン3月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース