総務副大臣の元スタッフ「自民党の立場で抜け道知っている」と詐欺指南か 逮捕前「やるメリットない」と否定

社会

セミナーの音声には…加藤容疑者「コロナ給付金ってすごく流行っていますけど」

自民党の名前を使い持続化給付金を騙し取ったとみられる男が、21日に逮捕された。
総務副大臣で愛知1区選出の自民党・熊田裕通衆院議員の元スタッフ加藤裕容疑者(34)。


警察によると、行政書士の檀野眞澄容疑者(71)ら男3人と共謀し、2020年7月、国の持続化給付金100万円をだまし取った詐欺の疑いが持たれている。

警察は4人の認否を明らかにしていないが、それぞれに役割があったとみられている。

加藤容疑者が不正受給の指南役、そして永井容疑者が申請希望者を集め、ウソの申請名義人として森本容疑者が応じた。その後、行政書士の檀野容疑者が必要な情報をもらって申請を代行。こうして不正受給をしたとみられる。


中心人物だったとみられる加藤容疑者。その手口とは…。

加藤容疑者が使っていた名刺。そこには熊田衆院議員の「事務局」と記されている。


熊田衆院議員の事務所によると、加藤容疑者は2019年10月から約1年間、スタッフとして党員を集めるなどの活動をしていた。その時に与えられたのが、この名刺。


そして、その肩書を使い不正受給を指南していたとみられるす。

加藤容疑者(セミナーの音声・2020年5月):
衆議院秘書、選挙事務局の加藤と申します。よろしくお願いいたします

2020年5月、名古屋市内で開かれたセミナーには、大学生ら多くの若者が集まっていた。そこで加藤容疑者は…。

加藤容疑者(セミナーの音声・2020年5月):
今年(2020年)の4月から、コロナ給付金ってすごく流行っていますけど。私ども自民党としましては、皆さんが持っていない情報を持っている。このグレーゾーンのところをグレーゾーンにしない方法、ちゃんともらえる条件になる方法が、基本的に経済産業省のHPには書いてないですから、そこで私は自民党という立場を使って、抜け道を知っているので…


本来、前の年と比べ売り上げが半減した個人事業主など以外は受給できない持続化給付金。
加藤容疑者はこう畳みかける。

加藤容疑者(セミナーの音声・2020年5月):
個人事業主として、ちゃんとやっていく意思があったんだということをちゃんとしておけば、不正受給にはならないものですから。ちゃんと秘密厳守で。基本的には、もちろん僕らが成功報酬から貰うのに十分含まれていますので、これ確定申告の説明から全部やります

受け取った給付金の一部を、成功報酬として支払うよう求める場面も…。


セミナーに参加した若者の中には、すでに2人の逮捕者も出ている。

不正受給した詐欺の罪に問われた元大学生の男(21)は、裁判でこう証言した。


<大矢被告>
自民党の中で、今の総理の菅さんの側近として話を聞きました。握手している写真を見せられました


<弁護士>
加藤さんの話を聞いて、本当だと思いましたか?

<大矢被告>
その時は本当だと思いました

元大学生は、加藤容疑者のセミナーに参加したことが不正受給のきっかけだったと証言。逮捕前、取材に対し加藤容疑者は…。

加藤容疑者(電話):
まぁ私はね、事実無根ですし。弁解も、別に何も悪いことやってないものですから。(Q.いわゆる指南はしていない?)やってないです、やってないです。僕の立場でまずそれをやるメリットがないものですから、立場上ですね。逆にそんなことやったら大問題ですからね。指南役と言われちゃうだけでも残念ですよね

と、一切の関与を否定。しかし…。


檀野容疑者:
(セミナーの音声を聞いて…)あ~もう、この声間違いない。こいつバカ野郎、俺をだましやがったな

こう話すのは、加藤容疑者とともに逮捕された行政書士の檀野容疑者(71)。


ーー加藤容疑者から持続化給付金の相談はあった?​

檀野容疑者:

ありましたね、希望者がかなりいるので、申請の代行してくれないかと。それはいいよと。実際にお金を受け取ったのは12名ですよ、1200万円ですね

逮捕前、加藤容疑者から依頼を受け、1人5万円の報酬で持続化給付金の申請の代行を引き受けたと証言。しかし、加藤容疑者から檀野容疑者に報酬が支払われることはなかったという。そして、不正申請の希望者を集めていたとされる永井容疑者も、逮捕前の取材に…。

ーー加藤容疑者から持続化給付金で勧誘されたことなどは?

永井容疑者:

ないです。全部見てもらえれば分かります。僕も不正受給ですっけ?やったことないですし。多分、そういうのって証拠残りますよね?入金された口座とかもないので

いずれも関与を否定していた3人。


しかし警察は、加藤容疑者らが若者らに不正受給の勧誘を繰り返し、報酬を受け取っていたとみて捜査している。

今回、元スタッフの逮捕を受け、熊田衆院議員は「報道を受けて厳粛に受け止めております。捜査には全面的に協力をいたします」としている。

(東海テレビ)

(FNNプライムオンライン3月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース