【速報】時短要請 4月21日まで継続で合意 1都3県の知事


1都3県の知事がテレビ会議を開き、飲食店などに出している午後9時までの時短要請について、4月21日まで継続することで合意した。

小池都知事「リバウンド防止期間として、当面、4月1日から21日までの間を1都3県で共同で取り組む対策の案でございます」

1都3県は、飲食店などに対して行っている午後9時までの時短要請について、3月31日までとなっていた期限を宣言解除から1カ月となる4月21日まで継続することで合意した。

協力金は、1日あたり店舗ごとに4万円支払われるという。

(FNNプライムオンライン3月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース