“かんぽ生命”4月から営業再開 不適切販売 処分3000人超


4月から、本格的な営業活動を再開する。

日本郵便とかんぽ生命保険は、東京都内で会見し、かんぽ生命の不適切な販売問題を受けて自粛していた個人向け保険商品の本格的な営業活動を、4月から再開すると発表した。

2020年10月以降は、信頼回復に向けた「おわび行脚」を続けていて、本格的な営業再開は、2019年7月以来、1年9カ月ぶり。

不正の背景と指摘された営業目標は設定せず、再発防止策を徹底するとしている。

また、不適切な販売に関係した募集人や当時の管理者ら、新たに1,283人へ停職や減給などの処分を行い、この問題での処分者数はあわせて3,333人に上った。

(FNNプライムオンライン3月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース