【速報】河井克行被告 議員辞職願を提出 「信頼裏切り万死に値する」


河井克行被告が、25日午後、議員辞職願を提出した。

妻の参議院選挙出馬をめぐる大規模買収事件で、公職選挙法違反の罪に問われた元法相で衆議院議員の河井克行被告が、午後3時ごろ、大島衆議院議長に、議員辞職願を出した。

後日開かれる衆議院本会議で、認められる見通し。

河井被告はコメントを出し、「皆さまの信頼を裏切ったこと、万死に値する。お金で人の心を『買える』と考えた自らの品性の下劣さに恥じ入るばかりです」と表明した。

(FNNプライムオンライン3月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース