条文ミス コロナ特措法でも 3法案 4カ所に間違い


新型コロナウイルスに対応する改正特措法にも、条文のミスがあったことがわかった。

厚生労働省は25日、提出した3つの法案に、あわせて4カ所のミスが見つかったと、野党に報告した。

このうち、改正新型コロナ特措法は、政府が提出した条文の数字が1カ所間違えていたという。

特措法はすでに成立・施行されているが、ミスのあった条文は、与野党の修正協議で削除されたため、影響はないと説明している。

この問題をめぐっては、20を超える法案の条文や関連する資料で、新たなミスが確認されていて、加藤官房長官は25日夕方、国会に説明することにしている。

(FNNプライムオンライン3月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース