1年半ぶりに全線で運転再開 台風で不通 JR水郡線


2019年の台風19号で鉄橋が流され、不通となっていたJR水郡線が、およそ1年半ぶりに全線で運転を再開した。

JR水郡線は27日、およそ1年半ぶりに全線で運転を再開し、茨城・大子町で開かれたイベントには、地元の人や鉄道ファンが駆けつけた。

JR水郡線は、2019年の台風19号の影響で鉄橋が流され、一部区間が不通となっていた。

(FNNプライムオンライン3月27日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース